FC2ブログ

2月23日【The day/SAI 来季ピンテールパウダーボード5日目@旭岳】

1602230002a.jpg
The dayブランドから来期リリース予定のピンテールパウダーボード(名前はまだない)
ようやく良い条件で、最終のテストランです。
ボードは前回から引き続き、前寄りにセット。

1602230001a.jpg
旭岳でテストラン!
視界は悪いですが、パウダースノーは最高です。
ハイシーズン旭岳の激軽パウダーではありませんが、フカフカでニセコパウダーくらいの雪質、一般的には極上と言って良いと思います。
1602230005a.jpg
脚を下すと膝まで埋まります。深い所では股まで埋まりました。
どこまでも柔らかい雪です。
しばらく暖かい日だったので、大当たりです。


まず1本目は、Aコース右横。
滑り始めの緩斜面は、道がまだできてなく、なかなか進みません。
ガスで視界が悪く、知っているコースでも一瞬分からなくなり、何とか見つけてコースイン!
ノートラック、やや動きが重いですが、柔らかい雪でスムーズに気持ち良く走ります。良いねぇ~♪
ボードのインプレは次にしましょう…

1602230011a.jpg
今日は一日中雪がもさもさ降って、1本後に来たら軽くリセットされてたり。


続いて2本目も同じコース。
雪が深くて、2本目でも緩斜面は漕いで進むしかありません。
少し視界が良くなり、まだまだノートラック健在、スピード乗せて滑ればご機嫌。パウダーボード良いねぇ~♪
愛用の flyingfish に比べると、浮遊感による感動は薄いですが、狙ったラインに乗れる切れの良さで楽しめます。調子に乗って飛ばすと、アクションが遅れる事もあります。 flyingfish でも同じく1タッチ遅れるのですが、切れの良さを味わってしまうとこの遅れが気になってしまいます。
リリースまでに、リアボードを柔らかくする手直しが入る様なので、浮遊感の向上とアクションの遅れが改善されると期待します。


ロープ下からBコースに戻る開けた急斜面。お気に入りのコース。
先程より雪が軽いかも。多少トラックはあるものの、雪が柔らかいので全く影響なくスムーズに走ります。
ここでもピンテールは切れ良くターン。どんな状況でも安心して走れるのは、魅力です。


Dコースからロープ下へ、森の回廊につながるコース。
人が少ないのかまだノートラックの所が多い。今日一番で雪も軽い、穴場?
ツリーランもあり、ボードのコントロール性が良く、狙った所にターンして行けて面白い。
カメラの充電を忘れていたので、途中で切れてしまいました…

1602230004a.jpg
続いて4本目もBコース左横。
食われても、柔らかい雪で最高!
1602230006a.jpg
続くDコース右横。
再びノートラックさらさらパウダーそ頂きました。
1602230007a.jpg
さらに続く「森の回廊」勝手に名付けたお気に入りの道です。

1602230009a.jpg
4本連続、Bコース左横。


今日の旭岳ラストランは、トラックの増えたAコース右横。
スピード乗せて、ノートラックへ突っ込んだり、ガンガン行けて楽しい。多少荒れても、雪が柔らかいので全然苦になりません。スムーズな面ツル滑走も良いけど、このボードはこれくらいアクションあるのも乗ってる感があって楽しい~♪

1602230013a.jpg
ハイクアップしてB/Dコースからの
1602230014a.jpg
今日見つけた林間コース。

雪が柔らかいと何でもOKですね。急斜面ですが、木の間が広めでストレスなく滑れます。カメラの電池切れて半分しか映っていませんが、そこそこ長く楽しめます。下り切ったら、森の回廊。バリエーションが増えました。


【ピンテールパウダーボードのまとめ】
1602230002a.jpg
flyingfish の浮いて跳ねての飛魚的面白さに対して、ディープパウダーから食われて荒れたパウダーや圧雪まで、雪の状態を選ばず切れる走りが面白い!
リアボードを柔らかくする見直しがされている様ですが、パウダーでの感触が良くなると期待。その分、荒れたバーンや圧雪での走破性はキープしたい。ボード取り付け位置を、パウダー用はそのままに、圧雪用に今までより後ろにボードセットしたいなと、素人ながらに妄想してます。

はっきり言って欲しい!
flyingfish は抜群の浮遊感が最大の魅力。前後・上下の動きに優れています。スクート立てての減速効果と安定度は抜群。旭岳やキロロに連れて行きます。
ピンテールは横の動きにどんな場面でも強く、安定した切れのある走りが魅力。ニセコ山頂の広大なパウダーバーンを高速ターンしたら最高!だろうと妄想。すぐ食われて荒れる(特に林間)ニセコを滑り倒したい。快適にハイクアップしたいから、軽さも欲しいですね。富良野の熊落としの急斜面もビビらずに行きたい。と使い分けようと勝手に思っています。
イメージはサメ?ネーミングするならsnowshark? powdershark? surfshark?
日本刀のイメージもあるなぁ…

あくまでも、個人的な印象ですので、真に受けない様にお願いします。


☆☆今日のまとめMovie☆☆


今日のThe DAY度★★★★7勝1分(雪最高!天気は悪し…)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ごじら

Author:ごじら
夏はバイク、冬はバイク乗りなら面白いスノースクートの話題をつづります。

スノースクートがもっと広まればと、初心者レベルの目線で記しております。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR